晴れた朝に外出して、心地よさを味わう

天気がいい日は、とても気持地よく感じられて外出することが楽しくなります。今日は朝から晴れていたため、朝から外出してみました。
とは行っても、お出かけというほど遠いところに行くわけでもありませんでした。自宅近所の周りをウロウロと歩いているだけでした。ご近所の家の造りをじーっと眺めてみたり、全く誰もいない公園のベンチに座ってみたりしました。

外出して一番素敵だと思ったのは、外出した時間帯も関係するのですが、周囲の静けさでした。自宅を出発したのは、確か6時頃だったと思います。車の通りも少なく、人の通りも全然ありません。人の話す声は全く聞こえてこず、静かな雰囲気にただただ酔いしれる心地がしました。

早起きは三文の徳ということわざがありますが、今日の朝はまさにそのことを身をもって感じることができました。朝食を用意する時間が近くなって自宅に戻りましたが、朝食を食べる前から気分良く過ごすことができたのは、早起きして静かな雰囲気を味わうことができたからだと思いました。