今年の夏はスキンケアに手を抜いた

今年の夏は異常気象で外に出る気力もなかった。
食べるものくらいは買わないと生きていけないから渋々買い物に出たんだけど、今考えたらネットで購入という手があった。
あまりの熱さで頭がボーッとし、私の脳は考えることをやめていたんだと思う。
これだけ暑い夏は珍しいと思うし、暑いだけじゃなく全国で異常気象が目立った。
私が住んでいるところも集中豪雨があったり、そうかと思えばカラッカラの晴天が何日も続いて体はくたくた。
だからでしょうか、今年の夏はスキンケアに手を抜きました。

顔に何かを塗るのが面倒と言うより汗でべたついている肌に何を塗ってもムダだと・・・。
化粧水をつけたって汗で流れてしまうし、おでこにつけた化粧水が汗で目の中に入るのがまたつらい。
コンタクトレンズをつけているとき化粧水が汗と一緒に目の中に入ると地獄のような痛さなんですよ。

夏にたくさん手を抜いた分、これからちゃんとスキンケアするつもりです。