お肌の保湿

夏の間は、日焼けをしないようにというのが、スキンケアの一番の悩みだったのですが、だんだんと乾燥が気になる季節になってきました。
乾燥をして来たので、笑った時の目尻の笑いじわが気になるので、もっとプルプルの肌になれたらいいなと思っています。

手軽に始められる乾燥予防として、スキンケアの際に、ニベアクリームを使うと、肌にいいという事を聞いたので、今度試してみようと思います。
ちょうど、今使っている乳液が無くなりそうなので、新しく購入して、さらにニベアクリームを追加して行きたいと思います。
肌がプルプルだと、女性的に魅力的に感じるので、頑張って、スキンケアをしていきたいと思っています。
この前、メイクが上手な人にメイクの事に付いても聞いてみて、肌に良い商品も教えてもらったので、メイクに付いてもこれからちょっとずつ自分で変えて行こうかなと思っています。

自分に合ったスキンケアとメイクを見つけられるようにしたいなと思います。

去年はちょっとは履いたけれど

ここ最近洋服を新しく買っていないなぁと気が付きました。かと言って何を買ったら良いのか分からないんですけどね。
去年買ったプリーツでスエード生地の様なロングスカートがあるのですが、買った割には全然履いてないなぁって感じです。
最近一気に寒くなってきたので久しぶりにそのスカートを履いて買い物行ったりあちこちお出掛けしようかなって思います。
ただ、今年はプリーツスカートってあんまりお店で見ない気がするのですが、プリーツスカートは定番アイテムなのかなって思います。

今年らしいトップスと合わせて履けばそんなにロングスカートでももっさりせず着こなせる気がします。
今年らしいトップスって太目の袖のニットとかなんですね。
雑誌やらインスタでよく見掛けるんです。
細身の袖だと腕の太さが強調されるのでふわっとした袖のトップスが流行ってくれてとっても有難いんですね。
これまで二の腕を細くしようとあれこれマッサージやストレッチをしましたがダメだったので洋服でカバーします。

ダイエットが楽しみになりました

ダイエット=食事を気をつけるものだとずっと思っていました。
だからこそ1日の食事を毎日気をつけていたある日のことでした。
私はテレビで筋トレ女子の特集を見てしまったのです。
食事制限をするダイエットは確かに体重は減ります。
けど見た目はまったく美しくありません。
しかし筋トレをしている女性の姿はとっても美しかったのです。
そこで私はダイエットを食事主体から運動を主体に変えました。
筋トレ女子たちは食事と運動のバランスが合って初めてダイエットは成功すると言っていました。
食事は極端に減らすのではなくバランス良く、そして有酸素運動と無酸素運動もバランスよく。
これが大事だそうです。
最近私はこれを意識しています。
体重に縛られるのではなく自分の身体を線が美しく見えることを考えました。
すると昔のダイエットよりもストレスがなく楽しくダイエットができています。
以前までは体重が増えると泣きたくなるほどでした。
しかし今は身体ができあがっていくのが楽しくて仕方ありません。
筋トレは身体にいいし、毎日が楽しいです。

ワイドパンツの万能さに脱帽!

最近はまっている「ワイドパンツ」。
おしりが大きく、太ももが筋肉質な私の体型をカバーしてくれる、マストアイテムです。
しかも、近頃はワイドパンツが流行っているからでしょう。
商品の種類も多く、気に入ったものが見つかりやすい!
ということで流行りが続いているうちに私に合うパンツをここぞとばかりに買いあさっています!
ワイドパンツって着こなしが一緒になりがち…。
足が太く見えそう…。
などとマイナスのイメージを持つ方もいるかもしれません。
しかし、実はかなり使える万能アイテムです。
特に、先ほどもいいましたが、お尻の大きさや太ももの太さを気にしている人には是非試していただきたい。
お尻から脚のラインをスッキリと見せてくれます。
また、ワイドパンツはジャケットからTシャツまで幅広いトップスと合わすことができ、着こなしにおいては文句のつけどころがありません。
中でもセンタープレスが入ったワイドパンツは一気に大人感を演出してくれます。
その為、上に少し遊び心のあるトップスを持ってきても、大人の上品さをきちんと出すことができる優れものです。
そこに革のバッグやパンプスを合わせれば大人カジュアルの完成!
特に色々と考えなくてもオシャレにきまってくれるので本当に助かっています。
これから流行り廃り関係なく、私に合うパンツとして長く愛用していきたいです。

わたくし的おすすめ化粧水

私が使った化粧水の中で、ここ数年で1番いいというくらいおすすめしたい化粧水がありまして、それは日本酒の化粧水です。
とにかく肌がしっとりします。そのしっとり感が長く続きます。
化粧水の後に美容液をつける必要がないくらいです(美容液には化粧水とは違う効果があるので、つけたほうがいいかもしれませんが、しっとり感は日本酒の化粧水で充分得られます)。
今のところ1社しか使ってないので、どこの化粧水もいいとまでは言えませんが、私が使ったところは某日本酒メーカーが出している化粧水です。
日本酒は肌がきれいになるというのは本当だなと思いました。
ただ香りがお酒くさいかなとも思います。
未成年の人は使ってはいけないということはないと思いますが、お酒に弱い人にはきついかもしれません。
とはいえ、あのしっとり感を味わえないのはもったいないです。
お高くない化粧水でこんなに効果があるのでぜひ!と言いたいです。
友達にもつい「いいんだよこれ!」と熱をこめて話してしまいます。
ちょっとうざかったかもしれません・・。ごめんなさい。

食パンをいろいろアレンジするとおいしいです。

食パンは好きなので、いつも行く人気のパン屋さんへ行った時に、食パンを購入するのが楽しみです。
食パンもいろんな種類がありますが、惹かれるのはバターの香りが濃く感じられるライトな食感のタイプです。
食べ方としては、サンドウィッチのように具沢山にするとおいしいので、キャロットラペや炒めたタマネギやキャベツ、ソーセージなど山盛りにしてしまうこともあります。
残り物のトンカツや唐揚げなどの消費にも、食パンにのせるとランチにも出せるので、夕食のあまりものがある時はそれらを活用します。
調味料はいつもそれぞれ食べる時のものをそのまま使用することが多いですが、タルタルソースなどはお肉と合うのでたっぷり作って加えることもあります。
また、市販のピザソースも愛用しており、これがあるだけで味が決まるのでとても便利なのです。
あまり甘いテイストにはしないのですが、マスカルポーネチーズに薄くスライスした果物をのせると、チーズの風合いと果物の甘さがマッチして絶妙なおいしさになるので、おもてなしの時に小さくカットしてサーブすることもあります。

ベージュアイシャドウが好き!

コスメ選びは楽しいものですが、私は特にアイシャドウを選ぶのが楽しいですね。
最近は本当に色展開が豊富なコスメブランドが多く(アイシャドウだけで100色近くあるものも!)、見ているだけでも楽しくなってしまいます。
若い頃はブルーとかグリーンなどのカラフルな色を付けて楽しんだものですが、最近ではもっぱらベージュやブラウン系ですね。
ベージュというとシンプルすぎるように思うかもしれませんが、意外に奥が深いんですよね。
マットなベージュ、パール感のあるベージュ、濃いめのベージュ…肌に合う色をグラデーションで付けていくと、彫りが深く立体的な顔に仕上がります。
最近では、若い頃には見向きもしなかったようなベージュ・ブラウン系のみのアイシャドウパレットを色々探し回っています。
肌に合うものが見つかったら本当に嬉しいもの。
私はとある海外ブランドのお気に入りのベージュのアイシャドウを、もう5回以上リピートしています。
今後は他のブランドのベージュアイシャドウも開拓していきたいですね!

ルージュ探し

最近の口紅は発色がいいと言われるけれど、実際の唇への付き方がとにかく薄い。
最初は濃いめに発色しているので、「やった!」と喜んでいても、いざティッシュオフすると、唇にルージュが殆ど残らず、すっぴん唇になっている。
私は昔から赤とフューシャピンクしか使わないから、今の風潮には、正直ちょっと参っている。
だから、鮮やかな発色のルージュを探すことが、私にとっては最近一苦労だ。
最近のルージュはかなり薄づきでナチュラルだけど、そういうルージュを私がつけると病人のようになってしまう。
色によっては、まだ塗らない方が健康に見えるのではないかと思ってがっかりすることがある。
昔から買っているメーカーのコーナーで探すのが堅いと思うが、時々、ナチュラルメイクも練習してみようかしらんと思う時もある。
心が揺れる。前にそれらしきことを何度かやってみたら、見事失敗に終わった。
やっぱりダメかなあ。
そんなわけで、私にとってのルージュは、これからも赤とフューシャピンクなのだろう。

皮膚科に行った時ボディケアなど色々アドバイス頂きました

季節の変わり目のせいか、お肌の調子が悪くなってきたので、美容皮膚科に行ってみました。女性の先生でお肌も髪もとても綺麗な方でした。
そこで普段の基礎化粧の仕方やボディケアのちょっとした工夫を教えてもらいました。
夜のお風呂上がりの基礎化粧とボディクリームなどは、必ず浴室の中ですると全然違う様です。
化粧品やボディクリームはあらかじめ浴室の中に持って行って、浴室のドアを開ける前に浴室内で付けることによってミスト効果があり、お肌の浸透が全然違うと言われました。そして出来るだけタオルで拭かず、濡れてる状態でボディクリームなども伸ばして、後から水滴を柔らかいタオルで軽くオフする感じが良いとの事です。
洗い方のアドバイスとして、もともと敏感肌の人はどんなに高価なボディソープよりも、安くても固形石鹸がいいそうです。(ボディソープは色々余分な成分が含まれているので、肌の弱い人には不向きなようです。)
固形石鹸を泡立てネットでしっかり泡立てて、その泡で身体も優しく撫で洗いが理想だそうです。ボディスポンジなども肌の刺激になるので厳禁だと言われました。

晴れた朝に外出して、心地よさを味わう

天気がいい日は、とても気持地よく感じられて外出することが楽しくなります。今日は朝から晴れていたため、朝から外出してみました。
とは行っても、お出かけというほど遠いところに行くわけでもありませんでした。自宅近所の周りをウロウロと歩いているだけでした。ご近所の家の造りをじーっと眺めてみたり、全く誰もいない公園のベンチに座ってみたりしました。

外出して一番素敵だと思ったのは、外出した時間帯も関係するのですが、周囲の静けさでした。自宅を出発したのは、確か6時頃だったと思います。車の通りも少なく、人の通りも全然ありません。人の話す声は全く聞こえてこず、静かな雰囲気にただただ酔いしれる心地がしました。

早起きは三文の徳ということわざがありますが、今日の朝はまさにそのことを身をもって感じることができました。朝食を用意する時間が近くなって自宅に戻りましたが、朝食を食べる前から気分良く過ごすことができたのは、早起きして静かな雰囲気を味わうことができたからだと思いました。