去年はちょっとは履いたけれど

ここ最近洋服を新しく買っていないなぁと気が付きました。かと言って何を買ったら良いのか分からないんですけどね。
去年買ったプリーツでスエード生地の様なロングスカートがあるのですが、買った割には全然履いてないなぁって感じです。
最近一気に寒くなってきたので久しぶりにそのスカートを履いて買い物行ったりあちこちお出掛けしようかなって思います。
ただ、今年はプリーツスカートってあんまりお店で見ない気がするのですが、プリーツスカートは定番アイテムなのかなって思います。

今年らしいトップスと合わせて履けばそんなにロングスカートでももっさりせず着こなせる気がします。
今年らしいトップスって太目の袖のニットとかなんですね。
雑誌やらインスタでよく見掛けるんです。
細身の袖だと腕の太さが強調されるのでふわっとした袖のトップスが流行ってくれてとっても有難いんですね。
これまで二の腕を細くしようとあれこれマッサージやストレッチをしましたがダメだったので洋服でカバーします。

ダイエットが楽しみになりました

ダイエット=食事を気をつけるものだとずっと思っていました。
だからこそ1日の食事を毎日気をつけていたある日のことでした。
私はテレビで筋トレ女子の特集を見てしまったのです。
食事制限をするダイエットは確かに体重は減ります。
けど見た目はまったく美しくありません。
しかし筋トレをしている女性の姿はとっても美しかったのです。
そこで私はダイエットを食事主体から運動を主体に変えました。
筋トレ女子たちは食事と運動のバランスが合って初めてダイエットは成功すると言っていました。
食事は極端に減らすのではなくバランス良く、そして有酸素運動と無酸素運動もバランスよく。
これが大事だそうです。
最近私はこれを意識しています。
体重に縛られるのではなく自分の身体を線が美しく見えることを考えました。
すると昔のダイエットよりもストレスがなく楽しくダイエットができています。
以前までは体重が増えると泣きたくなるほどでした。
しかし今は身体ができあがっていくのが楽しくて仕方ありません。
筋トレは身体にいいし、毎日が楽しいです。

ワイドパンツの万能さに脱帽!

最近はまっている「ワイドパンツ」。
おしりが大きく、太ももが筋肉質な私の体型をカバーしてくれる、マストアイテムです。
しかも、近頃はワイドパンツが流行っているからでしょう。
商品の種類も多く、気に入ったものが見つかりやすい!
ということで流行りが続いているうちに私に合うパンツをここぞとばかりに買いあさっています!
ワイドパンツって着こなしが一緒になりがち…。
足が太く見えそう…。
などとマイナスのイメージを持つ方もいるかもしれません。
しかし、実はかなり使える万能アイテムです。
特に、先ほどもいいましたが、お尻の大きさや太ももの太さを気にしている人には是非試していただきたい。
お尻から脚のラインをスッキリと見せてくれます。
また、ワイドパンツはジャケットからTシャツまで幅広いトップスと合わすことができ、着こなしにおいては文句のつけどころがありません。
中でもセンタープレスが入ったワイドパンツは一気に大人感を演出してくれます。
その為、上に少し遊び心のあるトップスを持ってきても、大人の上品さをきちんと出すことができる優れものです。
そこに革のバッグやパンプスを合わせれば大人カジュアルの完成!
特に色々と考えなくてもオシャレにきまってくれるので本当に助かっています。
これから流行り廃り関係なく、私に合うパンツとして長く愛用していきたいです。

わたくし的おすすめ化粧水

私が使った化粧水の中で、ここ数年で1番いいというくらいおすすめしたい化粧水がありまして、それは日本酒の化粧水です。
とにかく肌がしっとりします。そのしっとり感が長く続きます。
化粧水の後に美容液をつける必要がないくらいです(美容液には化粧水とは違う効果があるので、つけたほうがいいかもしれませんが、しっとり感は日本酒の化粧水で充分得られます)。
今のところ1社しか使ってないので、どこの化粧水もいいとまでは言えませんが、私が使ったところは某日本酒メーカーが出している化粧水です。
日本酒は肌がきれいになるというのは本当だなと思いました。
ただ香りがお酒くさいかなとも思います。
未成年の人は使ってはいけないということはないと思いますが、お酒に弱い人にはきついかもしれません。
とはいえ、あのしっとり感を味わえないのはもったいないです。
お高くない化粧水でこんなに効果があるのでぜひ!と言いたいです。
友達にもつい「いいんだよこれ!」と熱をこめて話してしまいます。
ちょっとうざかったかもしれません・・。ごめんなさい。

食パンをいろいろアレンジするとおいしいです。

食パンは好きなので、いつも行く人気のパン屋さんへ行った時に、食パンを購入するのが楽しみです。
食パンもいろんな種類がありますが、惹かれるのはバターの香りが濃く感じられるライトな食感のタイプです。
食べ方としては、サンドウィッチのように具沢山にするとおいしいので、キャロットラペや炒めたタマネギやキャベツ、ソーセージなど山盛りにしてしまうこともあります。
残り物のトンカツや唐揚げなどの消費にも、食パンにのせるとランチにも出せるので、夕食のあまりものがある時はそれらを活用します。
調味料はいつもそれぞれ食べる時のものをそのまま使用することが多いですが、タルタルソースなどはお肉と合うのでたっぷり作って加えることもあります。
また、市販のピザソースも愛用しており、これがあるだけで味が決まるのでとても便利なのです。
あまり甘いテイストにはしないのですが、マスカルポーネチーズに薄くスライスした果物をのせると、チーズの風合いと果物の甘さがマッチして絶妙なおいしさになるので、おもてなしの時に小さくカットしてサーブすることもあります。

ベージュアイシャドウが好き!

コスメ選びは楽しいものですが、私は特にアイシャドウを選ぶのが楽しいですね。
最近は本当に色展開が豊富なコスメブランドが多く(アイシャドウだけで100色近くあるものも!)、見ているだけでも楽しくなってしまいます。
若い頃はブルーとかグリーンなどのカラフルな色を付けて楽しんだものですが、最近ではもっぱらベージュやブラウン系ですね。
ベージュというとシンプルすぎるように思うかもしれませんが、意外に奥が深いんですよね。
マットなベージュ、パール感のあるベージュ、濃いめのベージュ…肌に合う色をグラデーションで付けていくと、彫りが深く立体的な顔に仕上がります。
最近では、若い頃には見向きもしなかったようなベージュ・ブラウン系のみのアイシャドウパレットを色々探し回っています。
肌に合うものが見つかったら本当に嬉しいもの。
私はとある海外ブランドのお気に入りのベージュのアイシャドウを、もう5回以上リピートしています。
今後は他のブランドのベージュアイシャドウも開拓していきたいですね!

ルージュ探し

最近の口紅は発色がいいと言われるけれど、実際の唇への付き方がとにかく薄い。
最初は濃いめに発色しているので、「やった!」と喜んでいても、いざティッシュオフすると、唇にルージュが殆ど残らず、すっぴん唇になっている。
私は昔から赤とフューシャピンクしか使わないから、今の風潮には、正直ちょっと参っている。
だから、鮮やかな発色のルージュを探すことが、私にとっては最近一苦労だ。
最近のルージュはかなり薄づきでナチュラルだけど、そういうルージュを私がつけると病人のようになってしまう。
色によっては、まだ塗らない方が健康に見えるのではないかと思ってがっかりすることがある。
昔から買っているメーカーのコーナーで探すのが堅いと思うが、時々、ナチュラルメイクも練習してみようかしらんと思う時もある。
心が揺れる。前にそれらしきことを何度かやってみたら、見事失敗に終わった。
やっぱりダメかなあ。
そんなわけで、私にとってのルージュは、これからも赤とフューシャピンクなのだろう。

皮膚科に行った時ボディケアなど色々アドバイス頂きました

季節の変わり目のせいか、お肌の調子が悪くなってきたので、美容皮膚科に行ってみました。女性の先生でお肌も髪もとても綺麗な方でした。
そこで普段の基礎化粧の仕方やボディケアのちょっとした工夫を教えてもらいました。
夜のお風呂上がりの基礎化粧とボディクリームなどは、必ず浴室の中ですると全然違う様です。
化粧品やボディクリームはあらかじめ浴室の中に持って行って、浴室のドアを開ける前に浴室内で付けることによってミスト効果があり、お肌の浸透が全然違うと言われました。そして出来るだけタオルで拭かず、濡れてる状態でボディクリームなども伸ばして、後から水滴を柔らかいタオルで軽くオフする感じが良いとの事です。
洗い方のアドバイスとして、もともと敏感肌の人はどんなに高価なボディソープよりも、安くても固形石鹸がいいそうです。(ボディソープは色々余分な成分が含まれているので、肌の弱い人には不向きなようです。)
固形石鹸を泡立てネットでしっかり泡立てて、その泡で身体も優しく撫で洗いが理想だそうです。ボディスポンジなども肌の刺激になるので厳禁だと言われました。

晴れた朝に外出して、心地よさを味わう

天気がいい日は、とても気持地よく感じられて外出することが楽しくなります。今日は朝から晴れていたため、朝から外出してみました。
とは行っても、お出かけというほど遠いところに行くわけでもありませんでした。自宅近所の周りをウロウロと歩いているだけでした。ご近所の家の造りをじーっと眺めてみたり、全く誰もいない公園のベンチに座ってみたりしました。

外出して一番素敵だと思ったのは、外出した時間帯も関係するのですが、周囲の静けさでした。自宅を出発したのは、確か6時頃だったと思います。車の通りも少なく、人の通りも全然ありません。人の話す声は全く聞こえてこず、静かな雰囲気にただただ酔いしれる心地がしました。

早起きは三文の徳ということわざがありますが、今日の朝はまさにそのことを身をもって感じることができました。朝食を用意する時間が近くなって自宅に戻りましたが、朝食を食べる前から気分良く過ごすことができたのは、早起きして静かな雰囲気を味わうことができたからだと思いました。

ショッピング

この間バーゲンへ行ってきました。いや?すごい人で驚きました。

安さの魅力ってすごいんだなっと思いました。店員さんも大きな声で50%オフでーす!って頑張ってなんかお祭りみたいでした。でも安く洋服が手に入るって嬉しいですよね!特に1着分の価格で2着買えたりすると気分あがりますね。バーゲン最高って思います。でもなぜでしょうか…バーゲンで買った服はお蔵入りしちゃうことが多いような気がします。安さに惹かれて勢いで買っちゃってるのかな…。それとも気持ち的な問題なのか?謎です。

あとバーゲンとは関係ないのですが、白いスケ感のある服の着方がわかりません!何かしら中に着るんだろうが、ん?なんか変じゃない?って思っちゃいます。だから透け感のない白いブラウスやシャツを探すけど意外となくって…どうやってきてるのかな?っと地味に気になってます。

あと最近しまむらさんもたまに行きます。安いけど、着ると安さを感じさせない服もたまにあってその時は宝物を見つけたような気分になります。

美白ケア

30代になってから頬の高い位置にポツポツとそばかすや細かいシミが出始めるようになりました。でも、それほど気にはしておらずとくにケアをすることなく時間が過ぎていきました。ところが、30代後半になってくると肌の内部に今まで潜んでいたシミがどんどん現れるようになりファンデーションを塗っても隠れないようになってしまいました。
このままだと大きなシミが突然出現してくるかもしれないと不安になり、2カ月前から本格的に美白ケアを始めました。以前夏場に美白化粧水などを使ったことばありましたが、敏感肌で乾燥肌でもある私は刺激になったのか肌がすごく乾燥してしまいヒリヒリとしてくるようになって断念した経験があります。でも、今回使うことになったイプサのホワイトプロセスエッセンスEXは美容液タイプです。保湿成分も入っているので肌の乾燥を防いでくれるようで、冬場から使っていますが肌が突っ張ることなく刺激もなく使用できています。使い始めて半分ほど量が減りましたが、キメが整ってきて肌のトーンの上がってきています。このまま使い続けて将来、使っていて良かったと思う日が来ると信じています。

お腹周りとか気になってきたので

私は普段ジーンズをよく履いているのですが、何だかここ最近太もも辺りがパッツンパッツンしてきた気がするんです。なのでちょっと頑張って運動でもしてみようかなって思い立ったのです。運動と言っても、毎日ワンコの散歩をしているのでせいぜい歩く距離を延ばすとかしか出来ません。幸いにもワンコは散歩がとっても大好きなので私のダイエットに付き合ってもらえます。

お腹周りに効く運動と言えば腹筋ですが、恥ずかしい話私は腹筋が出来ないんです。なのでスクワットからちょっとずつ始めてみる事にしました。スクワットは腹筋だけじゃなくて背筋や太ももも引き締まってくれるのでお得ですよね。ただ、スクワットも続けているのって結構しんどいんですよね。でも、ちょっとでもスリムになる為にもうちょっと頑張ってみようと思います。

我が家のお風呂が広めなのでバスタイムの時にお腹周りをマッサージしたり、足の浮腫みを軽減する為にリンパマッサージをします。汗もかいて痩せ易くなりそうです。

ネットでワンピースを買った結果

ワンピースをネットショッピングしたら失敗してしまいました。
サイズが合わずぶかぶかで、まるで子供が大人の服を着ているよう。
セールで半額だったので、つい勢いで買ってしまったんですよね。
写真を見て気に入ったけれど、着ているのは身長が高いモデルさん。
自分とはかなり体格が違っていたため、イメージと全く違い、自宅で着てみて愕然としました。
安さにつられると、こういう罠があります。

できれば返品したかったのですが、購入したお店がセール品は返品不可。
このあたりもチェックしておけば良かったです。
古着屋さんに売ることも考えたのですが、どうせ大した金額にならないですよね。
デザインは気に入ったので、お直しをして着ることにしました。

背中のファスナー部分をつまんでもらい、体に合うようにお直ししてもらいました。
きれいに着られるようになったけれど、お直しの金額が4000円近くして痛い出費でした。
ネットショッピングの難しさを痛感した出来事です。

運動が苦手な人にも

「スロージョギング」という言葉、聞いたことありますか?
私もテレビで特集されるまで全く知りませんでした。

スロージョギングとは名前の通り「ゆっくり走る」という運動です。一般的にジョギングというと個人差はあるものの「走る」ということになるのでかなりハードな運動というイメージです。「運動神経がないから無理だな」「息切れが激しそうで疲れそう」と運動しようと思ってもジョギングはハードルが高いかもしれません。でも、スロージョギングは本当に歩く程度のゆっくりとしたペースで走ることになるので、基本的には老若男女、誰にでも気軽にできる運動らしいです。

筋肉の中でも「遅筋」と呼ばれる部分を使った運動なので、長い距離を走っても疲れないのも魅力です。それなのに、ウォーキング以上の運動量があり、ダイエット効果や認知症の予防、メタボリック症候群の改善や予防などにも役立つとか。

「お腹回りが気になる」「運動不足を解消したい」という方、というか私なんですけど(笑)
同じような人におすすめの運動かも!?

かっさを使って簡単セルフケア

最近の簡単美容法は、週1、2回お風呂上りにかっさで顔をマッサージすることです。かっさはインターネットで600円ほどで送料無料のものを購入しました。
いつも使っている化粧水や乳液だと、すぐ肌になじんでしまって滑りがよくないので、かっさを使用する際には「スチームクリーム」という油分の少し多いものを使っています。
かっさは毎日使用すると、かえって肌に負担になったり、こすったところが跡になりやすかったりするようなので、毎日続けられないズボラな私にはちょうど良い美容法です。
顔全体をマッサージするには5分もかからないし、かっさをした翌日には顔のむくみがとれてスッキリしている気がします。
自分の結婚式を控えていた頃は、顔に加えて二の腕もマッサージしていたら、直前のブライダルエステの際に、リンパの滞りがとても少なかったようで、「今までもエステやマッサージなどに行っていましたか?」とスタッフの方に聞かれました。思い当たることはかっさをしているくらいだったので、そのことを話したら、自分でおこなうかっさだけでも、十分効果があるみたいです。
手軽にできて、コストもほとんどかからないので、自宅でおこなうセルフケアにはとってもおすすめですよ。

今回こそは、水素水ダイエットを始めたいと思っています。

そろそろ夏に向けて、体のシェイプアップケアをしていこうかなと考えているところなのですが、どのような方法がいいのか迷っています。
一応、筋トレは少しずつ始めているんですが、体重はなかなか減らないんですよね。もちろん、それ以上の量を食べているからです。
他にも何か始めたいと思っていたところ、クローゼットの奥の方で、以前購入した水素水のキットを見つけました。自分で出来立ての水素水を作るもので、実際に買って手元に届いたものの、実際に作るとなったら面倒臭くなったズボラな私としては、いつの間にか、見えないようにクローゼットへしまい込んでいたようです。
ですので、今回はこの水素水ダイエットを始めようと思っています。
なんでも、脂肪燃焼の効果が期待出来るみたいですので、今始めている筋トレ(ほぼすぐ終わる筋トレですが…)と、一緒に始めたら効果ありそうです。
でも、以前にも、水素水でダイエットをしようと宣言した記憶があるのですが、今回は宣言だけで終わらないように、しっかりとケアを始めたいと思っています!

高額なファンデーションを清水買い

今まで5000円くらいを目安にしてファンデーションを探していました。
それよりも安いものを使ったことがあるけれど、崩れやすかったり、使用感が悪かったりと満足度が低かったんですよね。
品質を考えると、最低でも3000円以上、仕上がりに満足できるのが4000円以上だなと思っていました。

今回も4000円から6000円くらいを予算にしていたのですが、お店でおすすめされた商品に一目ぼれして、なんと1万円のファンデーションを購入してしまいました。
現在使っているものの2倍のお値段。
さすがに購入するのは躊躇しました。

でも仕上がりが本当にきれいだったんですよね。
カバー力があるのに、厚ぼったい感じにならず、素肌感が出ていました。
自然なツヤ感があって、これが私の肌なの?と思うくらい。

1度はさすがに値段が高すぎる、と見送りましたが、やっぱりあの仕上がりが忘れられない!と購入に踏み切りました。
今までで一番高いけれど、今までで一番肌がきれいに見えるファンデーションです。

今日のごはん

毎日の食事は、とても大事なものでしっかりと作っていかないといけません。
朝は早めに起きて、家族のお昼の弁当も作らないといけないので、
昼も夜もしっかりしないといけません。
朝は、いつもお手軽に食パンを焼いたり、フルグラにしたりなのですが、そこはご愛嬌です。

昨日の晩御飯は、クリームシチューをブロッコリーの副菜でした。
クリームシチューって、家庭の味という感じがして、あったかいシチューが待っているというCMがあるくらい、
あったかい家庭というイメージがあるので、とても大好きです。

今日も、朝からお昼の弁当作りをしました。
うっかりして中農ソースを切らしているのにもかかわらず、ソースが必要なものを一品作ってしまいました。
それもご愛嬌で許されますでしょうか。
たまに、お味噌汁も入れ忘れてしまいます。朝はぼーっとして、うっかりミスが目立つのです。

ちなみに、今日のお夕飯は、まぐろとめかぶの漬丼とお味噌汁です。
めかぶのねばねばがとても美味です。

脱毛に通いたくなる春

「脱毛サロンに通いたい!」って思うときってありませんか?笑
私は毎年春になると思うんですよね。

温かくなると肌も露出し始めるし、毎年そう思います。毎年そう思うんだけど実際には通い始めていません。

かれこれ数年こんな感じ。

私はいつも脱毛器を使ってますが、デリケートゾーンや顔は脱毛器を使うと激痛が走ってしまって、いつもカミソリで地道にお手入れを頑張ってます。ただ最近脱毛器が古くなってきて調子が悪くなってきたんですよね。
脱毛器って使う時に結構痛かったりするし、私のは古くて性能がかなり悪く処理忘れがあったりすぐにムダ毛が生えてきたリ。。

脱毛器の買い替えは結構まとまったお金が必要なので、思い切ってサロン通いをした方が得な気がします。脱毛って自分でするよりもエステティシャンにやってもらった方が絶対キレイになりますよね。

「どうせなら全身やりたいから、お金が溜まってから」って思うんだけど、なかなかお金が溜まらない。
3年もあれば少しは溜まってても良いハズなんだけどな。
何でだろ・・・

今から通えば夏までには間に合うかなって通いたいんですがね。どうしよう、ローン組むのは嫌だし。ボーナスも入ったはずなのに、何に使ったんだろう。全然手元に残ってないです・・・

サロンの調査だけは結構やってるんですけどね。迷う…datsumo-sendai.net

全身脱毛も結構な料金だし、もう少し低料金になると嬉しいんだけどな。

等身大の自分が最高のおしゃれ

ヒールの無い靴を履いておしゃれを楽しめる人は本当のおしゃれだと思う。等身大の自分で勝負。それが一番勇気がいりますよね。

以前、しばらくニューヨークに滞在していた頃のことです。当時、初めてのアメリカだったので日本との違いに驚くことはたくさんありましたが、そのうちのひとつが、「アメリカ人女性はヒールのある靴をあまりはかない」ということです。

テレビや映画で見るような女優さんともなると話は別ですが、一般に暮らすニューヨーカーは、ほとんどの女性がフラットなヒールの無い靴なのです。よく見ると、衣服も化粧も髪型も、日本人と違い、脚を長くみせるためにヒールを履いたりはしない、化粧で素顔を必要以上に隠さない、衣服で過剰に着飾らず無地のシャツでもOK、髪もそのままなど、自然体かつシンプルな人が多数を占めていました。

それでいて皆さん、きらきらしていてありのままの美しさが際立っているんです。これは国民の違いなのか文化の違いなのか…答えはわかりませんが、自分は自分、他人からの目線やどう思われているかはまるで気にかけていないように私の目には見えました。
それこそが本当の美であり、それを攻略した人は本当のおしゃれさんなんだなと思いました。