食パンをいろいろアレンジするとおいしいです。

食パンは好きなので、いつも行く人気のパン屋さんへ行った時に、食パンを購入するのが楽しみです。
食パンもいろんな種類がありますが、惹かれるのはバターの香りが濃く感じられるライトな食感のタイプです。
食べ方としては、サンドウィッチのように具沢山にするとおいしいので、キャロットラペや炒めたタマネギやキャベツ、ソーセージなど山盛りにしてしまうこともあります。
残り物のトンカツや唐揚げなどの消費にも、食パンにのせるとランチにも出せるので、夕食のあまりものがある時はそれらを活用します。
調味料はいつもそれぞれ食べる時のものをそのまま使用することが多いですが、タルタルソースなどはお肉と合うのでたっぷり作って加えることもあります。
また、市販のピザソースも愛用しており、これがあるだけで味が決まるのでとても便利なのです。
あまり甘いテイストにはしないのですが、マスカルポーネチーズに薄くスライスした果物をのせると、チーズの風合いと果物の甘さがマッチして絶妙なおいしさになるので、おもてなしの時に小さくカットしてサーブすることもあります。

今日のごはん

毎日の食事は、とても大事なものでしっかりと作っていかないといけません。
朝は早めに起きて、家族のお昼の弁当も作らないといけないので、
昼も夜もしっかりしないといけません。
朝は、いつもお手軽に食パンを焼いたり、フルグラにしたりなのですが、そこはご愛嬌です。

昨日の晩御飯は、クリームシチューをブロッコリーの副菜でした。
クリームシチューって、家庭の味という感じがして、あったかいシチューが待っているというCMがあるくらい、
あったかい家庭というイメージがあるので、とても大好きです。

今日も、朝からお昼の弁当作りをしました。
うっかりして中農ソースを切らしているのにもかかわらず、ソースが必要なものを一品作ってしまいました。
それもご愛嬌で許されますでしょうか。
たまに、お味噌汁も入れ忘れてしまいます。朝はぼーっとして、うっかりミスが目立つのです。

ちなみに、今日のお夕飯は、まぐろとめかぶの漬丼とお味噌汁です。
めかぶのねばねばがとても美味です。

暖かくなってきたからスムージー復活

ここ2年くらい朝食にスムージーを飲むようになったんです。
ただ、冷え性の私は冬場の冷たいスムージーがどうしてもだめで、冬はスムージー生活もお休みしていましtら。
そろそろ春の兆しを感じ始めて暖かくなってきましたから、スムージー生活を復活させています。

冬場はやはり温野菜中心の生活でしたから、フレッシュなスムージーやサラダなんかが恋しくなっていました。
バナナなどの甘めの果物と一緒に小松菜と酸味のあるりんごを入れて、定番スムージーを飲んでいます。
あまりダイエットは考えていなくて、野菜不足解消とお通じのために飲んでいます。
だから、朝食もしっかり食べていますし、朝のジュース代わりにスムージーを飲む感じにしています。

それでも、結構間食なんかもしていますが太りにくくなったし、肌の乾燥が和らいだのはスムージーのおかげかなと思っています。
これからは春野菜や夏野菜、フルーツなどおいしいものがたくさん出回る季節ですから、旬のものをたくさん取り入れてスムージー生活を頑張ります。

遅れてきたココナッツオイルブーム

ここ数年、海外のセレブや健康志向の人たちから始まったココナッツオイルブーム。健康に良くておいしい、ココナッツ好きにはたまらない、だけど流行りに乗る理由がなかった。それが、急にトーストにつけて食べたいという気持ちが高まって、ついに買おうと決意しました。最寄り駅の輸入食品を扱うスーパーでウロウロ、店員さんに聞いて見つけた!すると、商品は量が少なく安価な日本産と、それよりも数百円高い東南アジア産の二種類がある。さて、どちらにしようか。しばし迷った後、初めて使うから量の少ない安価な日本産の商品を買うことにした。

念願のココナッツオイルを手に入れて、ワクワクしながら翌朝の朝食を迎えた。パンに塗る。ココナッツオイルは常温では白い固形状で、固まりかけのろうそくみたい。トーストが焼けた。さて、いただきます!…あれ?味がない…。サラッとしたオイルがパンに染みた状態だけど、肝心の香ばしいココナッツオイルの味も香りもしない。おかしいなと思いながら、パッケージを良く見てみると、「料理などに使いやすいにおいと味のないタイプ」と書かれている。あらら。迷いに迷って、固形状の普通のオイルを買っちゃった!まだまだたっぷり残っているので、シナモンシュガーと合わせて消費する毎日です。買おうと思っている人がいたら、風味があるか要チェックですよ。