お腹周りとか気になってきたので

私は普段ジーンズをよく履いているのですが、何だかここ最近太もも辺りがパッツンパッツンしてきた気がするんです。なのでちょっと頑張って運動でもしてみようかなって思い立ったのです。運動と言っても、毎日ワンコの散歩をしているのでせいぜい歩く距離を延ばすとかしか出来ません。幸いにもワンコは散歩がとっても大好きなので私のダイエットに付き合ってもらえます。

お腹周りに効く運動と言えば腹筋ですが、恥ずかしい話私は腹筋が出来ないんです。なのでスクワットからちょっとずつ始めてみる事にしました。スクワットは腹筋だけじゃなくて背筋や太ももも引き締まってくれるのでお得ですよね。ただ、スクワットも続けているのって結構しんどいんですよね。でも、ちょっとでもスリムになる為にもうちょっと頑張ってみようと思います。

我が家のお風呂が広めなのでバスタイムの時にお腹周りをマッサージしたり、足の浮腫みを軽減する為にリンパマッサージをします。汗もかいて痩せ易くなりそうです。

ネットでワンピースを買った結果

ワンピースをネットショッピングしたら失敗してしまいました。
サイズが合わずぶかぶかで、まるで子供が大人の服を着ているよう。
セールで半額だったので、つい勢いで買ってしまったんですよね。
写真を見て気に入ったけれど、着ているのは身長が高いモデルさん。
自分とはかなり体格が違っていたため、イメージと全く違い、自宅で着てみて愕然としました。
安さにつられると、こういう罠があります。

できれば返品したかったのですが、購入したお店がセール品は返品不可。
このあたりもチェックしておけば良かったです。
古着屋さんに売ることも考えたのですが、どうせ大した金額にならないですよね。
デザインは気に入ったので、お直しをして着ることにしました。

背中のファスナー部分をつまんでもらい、体に合うようにお直ししてもらいました。
きれいに着られるようになったけれど、お直しの金額が4000円近くして痛い出費でした。
ネットショッピングの難しさを痛感した出来事です。

等身大の自分が最高のおしゃれ

ヒールの無い靴を履いておしゃれを楽しめる人は本当のおしゃれだと思う。等身大の自分で勝負。それが一番勇気がいりますよね。

以前、しばらくニューヨークに滞在していた頃のことです。当時、初めてのアメリカだったので日本との違いに驚くことはたくさんありましたが、そのうちのひとつが、「アメリカ人女性はヒールのある靴をあまりはかない」ということです。

テレビや映画で見るような女優さんともなると話は別ですが、一般に暮らすニューヨーカーは、ほとんどの女性がフラットなヒールの無い靴なのです。よく見ると、衣服も化粧も髪型も、日本人と違い、脚を長くみせるためにヒールを履いたりはしない、化粧で素顔を必要以上に隠さない、衣服で過剰に着飾らず無地のシャツでもOK、髪もそのままなど、自然体かつシンプルな人が多数を占めていました。

それでいて皆さん、きらきらしていてありのままの美しさが際立っているんです。これは国民の違いなのか文化の違いなのか…答えはわかりませんが、自分は自分、他人からの目線やどう思われているかはまるで気にかけていないように私の目には見えました。
それこそが本当の美であり、それを攻略した人は本当のおしゃれさんなんだなと思いました。

カシミアストールは万能なアイテム

寒い日が続くとダウンやムートンなどの防寒性の高いアウターを着たくなりますが3月になるとどんなに寒い日でもコーディネートの中に少しでも春らしさを取り入れるようにしています。

タイツやインナーでできる限り防寒しアウターは少し薄手の物にして春らしさを出していますがどうしても寒い日によく使うのがカシミアのストールです。カシミア100%のストールは大判で値段も高額ですがかなりの保温性があり薄いアウターをもう一枚重ねたくらいの暖かさがあります。高額なので購入するときには迷いましたが素材が柔らかいので大判でも軽く巻くことができ使わないときはカバンに入れていますが数年使用しても全く毛玉になったり変色や型崩れしていないので何枚もストールやマフラーを買うよりもむしろ安上がりだと思っています。

秋冬のコーディネートは無地で暗めの色味が多くなってしまいがちなのでストールは柄物にしたり明るい色で数枚揃えていますが来年にはまた新たなカシミアのストールを購入して新しいコーディネートを楽しみたいと思っています。

春コートはパステルカラーで

ここ最近って春もコートとかブーツを愛用している方がぐんと増えてきましたよね。昔は春になると一気に涼しい服装になっていてコートとかを着ている人はあまりいませんでした。でも、正直春ってまだまだ寒いんですよね。日当たりの良い場所でゆっくり寝ているとかなら暖かいのですが、外に出ると風が冷たかったり。そのため、私も春になってもコートやブーツを愛用しています。

でも、冬に着ていた物をそのまま着るのはちょっと重く感じますよね。ということで、私は春に着るコートはパステルカラーと決めています。洋服は結構グレーが好きなので、パステルピンクとの相性が良いですよ。最近だとマカロンカラーなんて呼んだりしますよね。やっぱり春らしいあたたかみのあるカラーって可愛いです。

どんな季節でも、やっぱりある程度季節感を重視するのは大切だと思います。例えば冬だって、レストランでディナーをする時は中は暖かいのでワンピース一枚です。でも、グレーとかの落ち着いた色だったりファーが付いている物が人気ですよね。春も、春らしいお洋服がやっぱり良いかなと思います。

ファッションが好きだけど迷走している自分

“街ゆく人を見ているとどうしても洋服に目が行ってしまう・・。
どんなコーディネートをしているか気になって仕方ない笑
素敵なコーディネートをしている人を見るとわくわく嬉しくなってしまう?
そのくらいファションがスキ?
試着も好きで気に入ったお店で気になった服があるとどうしても試着してみたくなってしまう。
合わなければそれはそれでいいので、ひとまず一回試着はしてみたい。
そうすると満足してあきらめもつくし・・。
こうありたい人物像はあって、益若つばさちゃんとか好き☆
他にもいるけど今のところ思いつくのはそのくらいかな
でもこんなんじゃ駄目だよなぁ
私、絶対に益若ちゃんみたいになりたいんです!!!
ってくらいじゃないとなぁ・・。きっと。
全く違うやん!笑  
って言われそう笑笑

何となくなりたいくらいじゃ意識足りなくね??
やっぱこうなりたい自分がはっきりしている人って、かっこいいもんね。
何だろう・・何だろう・・・。
私は一体どうしたいんだろう・・。う~ん。
考えても考えても分かんない・・・
だれかこんな私を助けて~